炎上YouTuberヒカルの実際の収入は思ったより少ない?

注目を浴びている人がいれば

その実態を知りたくなる・・・

人気や収入など 興味がないのならほっとけばいいもの

でも、好きでもない どちらかというと興味がないし

嫌いな方・・・

では、なぜファンでも好きでもないのに気になるのでしょうか

それは、その人の成功の秘訣を知りたくなるから

これも、人間という惨めな生き物の生態のせいでしょうか

 

 

YouTuberヒカルの活動実態

YouTuberヒカルはどうやって収入を得ているのでしょうか

主な収入源は、

YouTube

他、事業収入

大きく分けると2つのようです。

事業収入は、サロンや飲食店、アパレルなど

いろいろとやっているようです。

 

 

 

YouTubeよりかは事業に手を出した理由

元はYouTuberとして活動してきたヒカルですが

有名になるにつれ、多くの事業に手を出しているのも

皆さん 今となっては知っている方も多いと思います。

 

これは自然の流れと誰しもが思うと思います。

有名になったり、大金を持ち始めると 多くの企業が

寄ってくるでしょう。

やはり、広告塔となってくれれば企業としても

無駄な広告費を払わないで済むから

企業側からしてみれば、いい宣伝してくれる人がいて助かる

って感じでしょう。

では、ヒカル自体が事業を手広くしているのには

YouTubeでは思った以上に稼げないと彼自身が実感して

いるということが根本にある

あとは、言うなれば、ただの目立ちたがり屋としか

言いようがない

 

 

 

 

 

YouTuberとコラボしはじめた要因

みなさんYouTuberと聞いて きっと かなり稼いでいると

想像してしまうと思いますが 実際はそうでもないんです。

 

ヒカルの年収は大体6億と言われています。

ですが、それを全て自分のものとはいかない

彼自身自分で動画編集などしていないのだから

その分スタッフや経費、最後に税金と半分以上はなくなるでしょう

 

もろもろ、計算すると、年収は1億ぐらいだそうです。

あれだけ 炎上や色んな事業に手を出していて

年収が1億ってなると、 みなさん アレ?

実際、もっと稼いでいるのかと思っていたと

思う方が多いのかもしれません。

彼自身は「50億は稼いでいる」とは言っていますが

それは自分を大きく見せたいという欲求なのでしょう

更に、時給に換算すると

ヒカルの時給は7000円のようですね。

あれだけ毎日YouTubeの動画撮影やらやって時給7000円だと

なんだか、夢がない・・・

そう思う人も多いと思います。

というよりかは ヒカル自身が納得していないのでしょう

現に新しいYouTuberの方が人気がある

彼自身に興味がないのが根本の原因と言える

 

ヒカル自身自分のプライドを捨て、今は人気YouTuberに

金魚のフンのようにくっつき回って

動画の再生数を上げるのに必死、事業の方もうまくは言って

いないようですね

 

なぜかというと、ヒカル自身がいいイメージがないので

企業も今となってはからみたくない人

やはり、イメージアップに繋がる人を昨今は求めています。

 

一時期の炎上で高額収入を得たのかもしれないが

今はユーザーもその内容に飽き飽き

ヒカル自身が焦っているのが今の現状と言える。

 

 

 

 

コメント