副業に向いている人、向いていない人

 

日本人は真面目すぎ

毎朝早く起きて 満員電車に乗り 会社に毎日出勤する

 

そして、 なんとなく残業し、 残業代で生活を切り詰めている

そんな、日本人が大半だと 思います。

こんな状況を抜け出したい でも 方法がわからない

そんな 状況に苦しんでいる人に 今後どうすればいいのか

迷走している人に向けて、少しでもヒントになればいいかなと

思い、 私の実践を交えてお伝えしたいと思います。

 

 

大半の人が副業に向いていない

正直毎月の給料だけでは 生活カツカツ

そんな状況の方が多いと思います。

まず、会社員や派遣社員など、会社に属しており

毎月安定した給料を頂いている方にお伝えします。

 

何年も勤めても、給料は上がらないです。

だったら、残業代で小銭を稼ぐ?

 

そんなのって、 しんどくない?

この先に待っているのは 精神がボロボロになります。

私も そうでした、 終電まで残業し 小銭を稼いでいたけど

いつの間にか原因不明の病気になり

会社に行くことが困難となり、退社する羽目になりました。

こんな私が、その後どういう行動をしたのか

それは、 自分で起業することにしました。

元々、朝起きることができなかったのです。

そして、体調を崩し、絶望の毎日を過ごしていました。

私みたいな人には 会社員として働くことには向いていない

タイプです。 さっさと軌道修正することをおすすめします。

 

 

 

どうしても副業をしないといけないのなら

時間がない、お金も無い こういう状況なら

精神もボロボロで、 毎日気持ちが焦って 何かをしないといけない

そういう追い詰められた状況になってしまいまいます。

気持ちが焦るばかりに、変な副業や

マルチにハマってしまったり、 短期間で稼げる!!

などというワードについつい罠にハマってしまい、 もっと最悪な

状況になってしまいます。

では、 どうしたらいいのか

普通ならハローワークなど転職サイトなどで 次の仕事を探す

方がほとんどだと思いますが、

これはおすすめしません。

なぜかというと、 時間だけ使って 転職に成功する確率は

ない、そう思った方がいいでしょう

転職を何件も試み、そして、面接や書類選考の不合格が

毎回続く、 こうなると どうなるかというと

さらに、精神的にボロボロになってしまいます。

人間というものは、一度でも不合格など、レッテルを貼られると

自分は思っていた以上に、必要とされてない人間なのではないか

そんな、マイナス思考に陥ってしまいます。

私もそうでした、毎回、面接すらしてもらえす、

やっと、面接まで辿り着いたとしても

後日不合格の連絡がくる、 こんな日々を過ごしていました。

最悪、また 原因不明の体調不良になり、

眠れない・・・ 面接でも上手く話せない

どうして? 自分でもわからない状況になっていました。

こんな状況になったら どうしたらいいのか・・・・・

 

 

副業に頼らない生き方

まずは、会社に依存しない

要するに、新たな転職先を見つけないということです。

人間は、何かに依存してしまうものです。

 

人だったり、会社だったり

何かに縋っているのなら、それを止めることです。

なぜ? それは、 いつか別れが来ると 人間は途端にとてつもない

不安にかられてしまうからです。

仮に、恋人との別れや、 会社を退社、 親との別れ

それぞれ、何かの別れはいつか必ず来るものです。

何かに依存体質の人は、こういう生き方をやめるようにしたほうが

今後のために 自分が精神的安定に過ごすために、おすすめの方法です。

では、まずは、会社に依存しない

そしたら、 自分でできる仕事を一人ですることです。

案外なんでもできるものです。

多くの人は、自分は何にもスキルないし、何からはじめたらいいのか

わからないと混乱してしまいます。

でも、お金をかけずにできること

日々、思いついたことをノートに書いてみる

その日の気持ちでもいい、 思いついたビジネスでもいい

まずは、頭の中で考えるのではなく

書き出すことで、 自分にはできることが見えてきます。

 

 

まずは、過去の自分の経験を書いてみる

そして、今後自分が何をしたいのか

今、何にも思いつかないかもしれないけど、いつか見えてきます。

 

とにかく、思考停止状態はやめることですね。

 

コメント